<< 石榴(ざくろ) 大名庭園 >>

龍門の瀧

c0311715_16164501.jpg

龍門の瀧=龍門瀑
鯉が滝を登りきって竜となったという登竜門伝説に基づく瀧

尾張家江戸下屋敷跡地(現、早稲田大学の敷地内)にあった瀧の石を使用し
水量を急激に増す仕掛けも取り入れ、約20分ごとに再現している

本来の仕掛けは、
渓流の飛石の上を渡りきると
急に龍門の瀧から落ちる水が増して石が水中に没するというもの

この趣向は
当時の将軍や諸大名が大変驚き、喜び楽しんだらしい。
今でも充分大喜びまちがいなし ♡

ところで
この写真の瀧の上には赤いリュックをしょった男性と寄り添う女性
鯉の変身ではなさそう…(*_*;


[PR]
by happydaykk | 2015-09-28 23:50 | 散策、旅行 | Comments(0)
<< 石榴(ざくろ) 大名庭園 >>